息を吸い込みます(*'▽')

2018.02.21 Wednesday

こんにちわ(*´▽`*)

カチョーです!!

 

 

最近マイカーの車高とショックの長さに

不満を感じてる今日この頃です( ゚Д゚)

がたがたごとごとが酷くて、、、

また調整しなおさないとですね(;´・ω・)

 

 

では、、

本日のテーマはずばり!!

 

「エアクリーナーフィルター」

 

です♪

 

 

冒頭で足回りのことを話して

またこいつ足回りのこと書くんかよ、、

って思わせてからのエンジン関係です(*'▽')

 

 

 

なんでこれについて書こうと思ったかと言うと、、

最近工場にマフラーがいっぱいあって

そこからの派生ですかね??(・.・;)

 

 

 

エンジンを動かすにはガソリンだけでは

ダメなんです!!

ガソリンと空気の混合気を

圧縮と点火によって爆発させることで

エンジンが動きます♪

 

ディーゼル車も爆発の仕組みに違いがありますが

空気が大事なことは同じです(^^)/

 

 

 

ここで何でもかんでも空気を吸い込むと

空気中に混じったゴミや粉塵が

ピストンやシリンダーを傷つける為

空気吸入入り口付近に

エアクリーナーフィルター(表現はいろいろあります)が

取り付けられて、吸入空気のゴミなどを取ります

 

 

このエアクリーナーフィルター(以下エアクリ)

を目の粗い物に取り換えるとどうなるでしょう、、( *´艸`)

 

 

まずメリットです♪

・吸気抵抗が減ることでレスポンスの向上

・高回転域でのトルクが増える

・吸気音がかっこよくなる!

 

 

ですがデメリットもあります、、

・目が粗いので粉塵も吸いやすくなるので

エンジン寿命の低下

・低速トルクが弱くなる

 

 

 

うーーーん、、、

純正のエアクリは車のパワーバランスや燃費を考えて

バランスよく設計されている感じですね。

使用環境や好みによるという事です(*^_^*)

僕はレースをするわけではなく、普通に使うだけなので

純正エアクリを使ってます。

 

 

 

 

エアコンのフィルターと同じように清掃は可能です

ですが、やはり汚れはどんどん溜まっていくので

定期的な交換をお薦めします(=゚ω゚)ノ

 

 

エアクリが汚れていくとどうなるか。

・十分な空気が吸入できずパワー低下、レスポンス悪化

・空気が吸えないので最悪エンジンがかからなかったりエンスト

・O2センサの故障

 

等があげられます。

 

 

 

今の車は、空気の吸入量をセンサで感知して、

それに見合った燃料を噴出するので、

エアクリがちょっと詰まったから、すぐエンスト

などの症状は見られないです。

 

 

ですが、放っておくとO2センサが壊れて

余計なお金がかかったりします。。。

 

そうならないためにも定期的な点検、清掃、交換

は必要ですね(;´Д`)

 

 

エアクリ最近変えてないや、

と言う方や

変えてから結構走ってんけどいけるかな?

って方は是非お持ち込み下さい♪

 

 

 

吸入と言えば排気!

次回はマフラーについて書きますか♪

 

 

 

 

ではでは!!

車と車のコミュニケーション。

2018.02.15 Thursday

皆様、毎度です楽しいグッド

 

いよいよ冬季オリンピックが始まりました!!〜オリンピック

 

冬の寒い中、熱い戦いが繰り広げられる・・・ 興奮しますねぇ〜興奮

 

頑張れ!! ニッポン!!日の丸日の丸日の丸

 

さてさて、今回は車と車のコミュニケーション・・・についてちょっとお話おば見る

 

車を運転するにあたって、車を動かすという事は当然ですが・・・

 

その動きを周りに情報として知らせるという操作、これはかなり重要ですよね!!!

 

真っ先に思いつくのがランプ類(灯火装置)!!

 

曲がりますよ〜の合図がウィンカーであったり、ブレーキ踏みました〜ではブレーキランプが付いたり、

 

後退します〜とかですとバックランプ点灯、車によってはブザーが鳴ったり・・・と

 

極々当たり前な操作で、周りにアピールしてるわけです。

 

そんな中、皆様は「ありがとう!」の合図で「サンキューハザード」というのはご存知だと思います。

 

hazard-sign-02.jpg

渋滞の割込みで、譲ってくれた車両にぱぱっと感謝の意を込めて・・・

 

譲った方も気分を害しませんね嬉しい

 

ところがです。この行為が違法なんじゃない?という意見があります。

 

確かにハザードランプは「非常点滅表示灯」といって、故障等で駐車する場合に

 

点灯させる装置であって、それ以外はむやみに点灯させてはいけないって事になってますが・・・

 

サンキューハザードをしなくてトラブルになったというケースもあるとの意見もあります。

 

何でしょうかね〜常識の範囲ってのはどこまで許されるのでしょうか・・・しょんぼりしょんぼりしょんぼり

 

 

 

 

 

 

はじめまして!

2018.02.07 Wednesday

はじめまして。

 

新入社員(おじさんですがしょんぼり)の いっしゃんです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

立春もすぎましたが、まだまだ寒い日が寒い日が続いています。

 

カーライフの方はいかがでしょうか。

 

路面凍結(アスファルト舗装の目地の凍結はわかりにくいです)はもとより

 

冷却水のトラブル(急な冷え込みによる水漏れ、古くなったLLC自体

 

の凍結等々)、バッテリーあがり等、厳寒期にはクルマのトラブルが

 

増えてきます。

 

今一度、愛車の点検をどうぞ!!

 

路面凍結とスタッドレスについては次回にて!!

車は急には止まれへんで〜(;´・ω・)

2018.02.01 Thursday

こんにちわ(*´▽`*)

カチョーです!!

 

 

 

あっという間に二月に突入しました( ゚Д゚)

早いものですね、、、

 

寒さも一段と強くなり、路面凍結や雪が

ほんとに怖くなってきました。。。

 

 

いつも書いてますが、時間に余裕をもって

安全運転で行きましょう('◇')ゞ

 

 

 

 

さて、本日は自動ブレーキや車線逸脱警報等の

「安全装備」についてお話しようかな、、

と思います♪

 

 

 

今や商用車代表の軽自動車にまでついてますね(*^-^*)

 

 

皆さんは運転していて、ついつい考え事や

違うことに気をとられて、その瞬間に

ヒヤっとした経験はありませんか???

 

 

長時間の運転や体調によっては、注意していても

無意識にそのような状況になってることも

あります。。。

 

 

そこで自動ブレーキ。。

 

前に障害物があり、ブレーキが遅いなーと

車両側が判断するとまず、警告音がなります。

車両によってはメーターに文字が出たりします。

 

そろそろまじでやばいよ??

と車両が判断すると自動でブレーキを踏んで停止する。

 

 

簡単にこのように作動します。

 

 

メリットとしては、やはり

ボーっとしたときなどでのブレーキの遅れによる

事故の防止ですね(=゚ω゚)ノ

 

 

個人的なデメリットですが、これはどの安全装備にも

言えるんです、、、

突然、ぴぴー!!!などの警告音がなると何が起きたのか、

一瞬パニックになることがあります。

走っていて、左側に障害物がありました。

車幅的に当たらないと思ったので普通に走っていたら

突然警告音と画面にブレーキの文字、、、

 

車線逸脱に関しても、障害物を避けようと

車線をまたいだ瞬間に警告音、、

車線逸脱の警告音と気づくのに数秒かかりました。。。

 

 

 

事故予防はいくらしても足りません。

これくらいやりすぎの方が安全に関してはいいのでしょう♪

ですが、慣れてないと逆に怖いなーとも思ったり、、

 

 

安全装備を使っててなんか変だな、、、

と思えば装置を切ることもできるのでご安心を(=゚ω゚)ノ

皆さんが安全にお車に乗れるのが一番だと思っています。

 

 

 

では昔の車にはつけれないのか?

 

 

という疑問がある方。。。

朗報です(´∀`*)ウフフ

 

 

 

後付けで警報を鳴らす装置や

ドライブレコーダーにも機能としてあるものが

あります。

まだ後付けでの自動ブレーキはありませんが、

警告音が鳴るだけで事故防止。

また鳴らないように安全に運転する習慣がつくと

思います!!

 

取付や商品説明等いつでもご相談ください( *´艸`)

 

 

ではでは次のブログで会いましょう!!

エンジン冷却水・・・クーラントとは?

2018.01.25 Thursday

皆様、毎度です!!

 

1月も後半、お正月なんてすこーんと過ぎ去って行きましたね〜(もはや神速の域)

 

その上とんでもなく寒い寒い・・・ 体感的に絶対零度ではないっすかね・・・

 

さてさて今回は、エンジン冷却水・・・クーラントとは?って事で・・・

 

エンジン冷却水は昔、ただの真水が使われていたのです。

 

その為、そのままの状態で冬場になると凍って体積が増え、エンジン細部やラジエター

 

配管等が破裂するという故障が沢山ありました。

 

それを防止する為にクーラント(不凍液)を注入して、凍らない様に対策していたのです。

 

ところが昔のクーラント(不凍液)は、現在のと比べて性能が悪く、

 

夏場に入れっぱなしにして使うと逆にオーバーヒートの原因になる厄介なものでした悲しい

 

現在のものはオールシーズン対応ですので、ご安心を♪

 

ethychemillc20.jpg

 

余談ですが、このクーラント・・・車以外でも使い道があったというのをご存知ですか??

 

寒冷地で晩秋〜春まで閉鎖される地域の公衆トイレや別荘で、凍結による配管損傷を防止するのに

 

なんとクーラントが使われるそうです拍手

 

 

 

 

 

ハイ&ロー

2018.01.17 Wednesday

皆さんこんにちはゆう★Docomo88

 

 

 

 

 

 

ばんどーです(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さにやられて今にも凍えてしまいそうなあなたに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心温まる小ネタを持ってきました手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のお話は世界一高い車と安い車は何か調べてみましたあ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは世界一安いと言われてる車は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インドの大手自動車メーカーのタタ・モータースナノと言う車だそうですゆう★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2008年にデビューした車の驚くべき価格はなんと驚きの28万円との事ゆう★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この様なフォルムでございます。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

エアコンやヒーターやエアバック等の安全装置もオプションだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに日本の公道を走らせようとすると

 

 

 

 

 

 

色々と日本の基準をクリアしていないみたいで難しいみたいですDocomo_kao8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栄えある世界で一番高い車は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリアの自動車メーカーのランボルギーニヴェネーノと言う車ですエクステンション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとその価格は4億3200万円だそうですゆう★Docomo102

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限定3台だそうでヴェネーノはイタリア語で「毒」と言う意味だそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かにお財布的には毒な気が・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようなフォルムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

すごく早そうじゃありませんか?

 

実際すごく早いのですあひょうパンダなんと最高速は365kmだそう・・・

 

 

 

なんにも障害物のない平面な道で一度乗ってみたいです。

 

世界は広いと感じたそんなお話でした。笑筋肉

 

 

新年あけましておめでとうございます♪

2018.01.12 Friday

明けましておめでとうございます。
昨年中は格別のご用命を賜り厚く御礼申し上げます。
本年もよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。

皆様、年末年始はどのように過ごされましたか??

家でまった〜り過ごした方も居れば、愛車で激走された方もいらっしゃると思います(*´▽`*)
弊社は12/29〜1/4までお休みを頂きましたが1/5から営業を開始していますので

お車に何かあれば、ぜひご連絡ください♪


ではでは、先ほども申し上げましたが、本年もなにとぞよろしくお願い致します。

 

 

協栄スタッフ 一同

 

 

ここからはブログになります♪

 

 

こんにちわ(*´▽`*)

カチョーです!!

 

寒さも一段と増して

 

水たまりが凍っている場所も

ちらほら見かけます(´・ω・`)

 

今年の冬もまだまだ始まったばかりです!

 

 

路面やガラスの凍結で

時間を取られて目的地への

到着が遅れることも予想して

朝は早め早めの行動を心がけ

余裕を持った運転を心がけましょう♪

 

 

車の点検や冬準備も余裕を持った

点検・整備で安全安心な2018年を

送りましょう(・ω・)ノ

 

何かお困り事やご相談、いつでも

お待ちしおります(*´▽`*)

 

 

 

ではでは、本年もよろしくお願いします!!

年末のご挨拶。

2017.12.28 Thursday

皆様、毎度です嬉しいグッド

 

今年も皆々様に大変お世話になりました。

 

来年は、年号も変わる年で実質”平成”最後の年であります。

 

今年は喜ばしい事も、悲しい事も色々とありましたが、

 

平和で希望に満ち溢れた年になって欲しいものですねたいよう

 

来年も私達、協栄自動車はより一層の真心サービスを提供致しますので、

 

何卒、宜しくお願い致します。

 

皆様も良いお年をお迎えられます様、心よりお祈り致します。

 

 

 

 

寒い冬に注意すべき事

2017.12.20 Wednesday

こんにちはバンドーですqa

 

さあ今年も残り10日ですね車

 

冬も本格化致しましてい日が続きますね_| ̄|○

 

今回はそんな寒い時期に愛車で注意しなければ

いけない事をいくつかあげますkyu手

 

 

バッテリー状態

 

寒い冬はバッテリーにとってとても過酷な状況です。

昨日まで元気にエンジンがかかっていたのに今日突然かからないなんてことも。。。

JAF等のロードサービスの主な出動理由はバッテリーの過放電ですアセアセ

みなさんもコマメに協栄自動車工業所で点検しましょうゆう★

 

フロントガラスに氷が張ってしまう

 

これは朝くるまを運転しようとするとよくありますよねゆう★

フロントガラスに氷が張って前が見えないゆう★

これはむやみに熱湯をかけて溶かしてしまうとガラスが割れてしまう場合があるので注意ですDocomo_kao20

朝はやめに車へ向かい暖気しておく等の工夫が必要ですあ

カー用品店等で氷解スプレーという便利グッズもありますので要チェックですゆう★

 

雪道を走ったらボディが白っぽく汚れている・・・

 

これは道に撒かれている融雪剤が原因です。塩分を含んでいるため愛車のマフラー等の金属パーツが

錆だらけになんてこともありますので、早めに下廻りをコーティングする必要がありますリラックマVer.2

コーティングについても是非協栄自動車工業所にご相談くださいねこ♪

お水のトラブルに注意!!

2017.12.13 Wednesday

こんにちわ(*´▽`*)

カチョーです!!

 

 

 

 

最近の冷えの異常さにこたつから

出たくないな、、、

と思う今日この頃です(;´∀`)

 

 

 

 

ここ数週間の間に、お水のトラブル

でご入庫される車が増えています。

 

 

 

 

お水とは冷却水。。

 

通称「LLC(ロング・ライフ・クーラント)」

 

 

 

役割はエンジンが持つ熱を冷まし、

適切な温度に保つものです!
エチレングリコール等が添加されているので

冬場も凍らない!!

 

 

というものです(・ω・)ノ

 

 

 

 

では、冷却水の温度が上がらなければいいのか??

 

というと、そうではなく、

 

エンジンにも快適に稼働させるための温度があります♪

 

 

 

・なかなか冷却水の温度があがらない。

・前より水温計が上がっている。

 

というのは冷却関係に異常が起こり始めている

前兆になります。。。

 

 

 

そして、、、

 

停車場所に、赤や青、緑といった色鮮やかな水が

垂れている方は要注意!!!!!

 

 

 

冷却水が漏れていて、そのまま走行すると

 

オーバーヒート、、、

 

 

酷い場合はエンジンに負担がかかり、

ひずみができて載せ替え、、、

 

 

 

なんてことにつながります(; ・`д・´)

 

 

 

 

 

現在使われている冷却水のほとんどが、長期使用可能な

ものになってきています。

 

 

ですが車両の使用状況によっては早めの劣化等が起こります。。

 

 

 

当店では点検毎にきっちり冷却水の劣化や冷却系統の

点検をさせていただいています(・ω・)ノ

 

 

 

 

また、WAKO'Sさんの冷却水強化剤

「クーラントブースター」

も取り扱ております♪

 

 

 

お困り事やご相談に、いつでもご来店ください♪

 

 

 

 

ではでは!!

協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所