人も車も早期発見が長生きの秘訣♪

2018.04.28 Saturday

こんにちわ(*´▽`*)

カチョーです!!

 

 

 

さて皆さん!!!!

待ちに待った大型連休、、、

 

 

ゴールデンウィーク!!!

 

 

9連休の方も中にはいらっしゃると

思います(*´▽`*)

いいですねー♪

 

9連休もあるとつい、遠方への

外出なんてしたくなります( *´艸`)

 

 

 

休み前の車両の点検はお済みですか??

 

エンジンオイルやバッテリー、

LLCやブレーキオイル。

さらに灯火類等

私達、協栄自動車は暦通り

営業してますので遠出の前に

今一度、点検はどうですか??

 

 

 

 

 

さてさて。

以前車を長持ちさせる話をしました。

エンジンオイルの交換ですね♪

 

次はオートマオイルについて(^^)/

 

 

車にはたくさんの油脂が使われています。

 

その中でも、

オートマチックトランスミッションの潤滑や清掃

等の役目を持つのがオートマオイルです。

 

 

エンジンが絶好調でも、オートマが壊れると

前にも後ろにも動かなくなり、直すには

かなりの費用が掛かります、、、(;´・ω・)

 

 

ですが定期的に交換することによって

オートマを長持ちさせよう!!!

 

と伝えたのが今回のブログです

 

 

 

だいたい交換は2万km〜3万km

程をおすすめします。

 

 

オートマオイルもエンジンオイルと

同様に交換距離が来てなくても

交換することは問題ありません

 

汚なったものを早く交換することは

車にとっても優しいのです(=゚ω゚)ノ

 

 

 

ですが、このオートマオイル。

注意する点があります。

 

 

それは長期渡り交換していない場合

突然交換するとオートマの調子が

格段に悪くなってしまう

 

 

というものです(;´∀`)

 

 

まあ理由はいろいろあるので

交換したいけど大丈夫かなー?

という場合はご相談ください♪

 

 

 

今の車に長く乗りたいなー

という方は手遅れになる前に

早めの交換を心がけましょう♪

 

オートマオイルをこまめに

変えることで車の持ちも

劇的によくなります♪

 

 

当店ではWAKO'Sさんの

オートマオイルも扱ってますので

気になる方は是非ご連絡ください(*´▽`*)

 

 

ではでは!!

簡単ドライブを可能にする装置(トルクコンバーター)

2017.10.26 Thursday

皆様、毎度です嬉しいグッド

 

秋も深まって長雨雨と台風台風 先だっての台風21号はかなりおっきかったですよね〜冷や汗

 

引き続き22号も近づいているとの事で、皆様もしっかり対策を注意

 

さてさて、今回は簡単ドライブを可能にする装置・・・トルクコンバーターについてお話しおば見る

 

現在殆どの車はAT車ですが、その大半のAT車に搭載されているのがこの部品です。

 

果たしてどんな役目をしているのでしょうか?

 

マニュアル車ですとクラッチを切ってギアシフト、徐々にクラッチを繋いで半クラッチ・・

 

これがお決まりの発進操作です。

 

少々慣れていないと発進がギクシャクしたり、長時間運転すると結構疲れるんですわ(足が釣りそうになりますよねショック

 

一方、AT車の場合は・・・

 

トルクコンバータ01.png

トルクコンバーターという部品がその煩わしさを解消してくれている訳です拍手

 

エンジンをかけてギアをDレンジにして、ブレーキを離せばすぅ〜っと進みます(クリープ現象といいます。)

 

この部品を開発した人はまさに天才ですね☆☆☆

 

唯一のデメリットは動力を伝えるのに若干のロス(スリップ)がある為、マニュアル車に比べて、

 

燃費が悪くなるという事と、簡単ドライブがゆえにアクセル、ブレーキ踏み間違えによる急発進してしまう

 

って所でしょうか?冷や汗

 

正しく使えば、ラクチンドライブ間違いなしですよ〜楽しい拍手

 

クラッチ切ってシフトチェンジ・・・昔はこれが定番です。

2016.11.08 Tuesday

皆様、毎度です楽しいグッド

 

11/7(冬至)を過ぎて暦の上では冬の始まりです・・・

 

ほんまに寒くなりましたねぇ~寒い

 

さてさて今回は・・・ 今やあまり見かけなくなったマニュアルトランスミッションに注目していきます見る

 

そもそもトランスミッションって何ぞ? って方に補足説明w

 

トランスミッションとは変速機の事です。

 

エンジンの回転する回数とパワーは排気量に関わらずほぼ一定で、エンジン単体だと

 

限界があり制御が難しいのです。

 

そこでトランスミッションの出番! 坂道や大きな力が必要な時は径の大きいギヤを使ったり、

 

逆に速度を上げたい時は径の小さいギヤに切り替えて・・・等々 色々と制御する装置なのです。

 

あ、肝心な事がw この中に逆回転変換のギヤもありますのでこれがないとバックできませんびっくり

 

図解ではこんな感じで・・・

 

120507_10 ミッション.jpg

5b9cb515a64fb10d267786693fa47187-680x322 ミッション.jpg

何かメカメカしておりますわねwww

 

マニュアル車は、運転者自身が任意にシフトチェンジを行う事で制御する・・・

 

世代の人はこれぞクルマ!! 操る醍醐味がマニュアル車にはありました・・・(遠い目)

 

古き良き時代・・・本当にクルマに乗ると楽しかったですね〜車車車

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーブを曲がると変な音が・・・?!

2013.04.09 Tuesday
 皆様、毎度ですっ
いやはや、めっきり暖かくなりましたね
年中この位の気温だったらいいんですがね〜

さてさて、今日のお題はカーブを曲がると変な音が?! と言うことで、
原因の一つでもあるドライブシャフトの異常についてクローズアップしていきます

カーブというよりは低速で直角に曲がると、コリコリやカチカチと音が出る・・・
そんな車が走ってるのを見かけた事はありませんか?
ハッキリ言って、異常な音です!
e8cd3a33 ドライブシャフトブーツ.jpg
原因はここ! ドライブシャフトのベアリング保護ブーツが破れて、潤滑剤(グリース)
が飛び散ってぐちゃぐちゃになってますね
このまま放置して走ると・・・ベアリングが割れて・・・大きな事故につながります
何より車検は通りませんのです!

でわでわ、早速修理してみましょう
image ドライブシャフトブーツ.jpg
まずは故障箇所を良く洗浄し、新しいブーツキットに交換!

p1 ドライブシャフトブーツ.jpg
それっ!完成!
簡単に見えますが、意外に難しいっすよ〜
私達プロの技が光る作業なのですよん

クラッチについて

2009.11.30 Monday
 皆様、今年もあとわずか!そして寒くなりましたね〜 
鍋など温かい食べ物がとても美味しい季節となりました
さて、食い物話は置いといて(笑) 今回はクラッチのお話です。
そもそもクラッチとはなんぞや?とここでおさらいしておきましょう。
エンジンとトランスミッション(変速機)との間に設けられている物で、
エンジンパワーを伝えたり、切り離したりする機構の事です。
主にマニュアル車にある機構なんですが・・・とりあえず画像いってみよ〜



発進時、徐々につなぐ(半クラッチ)やギヤチェンジの時に切り離す(クラッチを切る)ことで
ギヤチェンジをスムーズにしています。
当然の事ながら、これもお約束の消耗品(こればっかでほんますんません)なんです。
だいたい6万〜8万卍度が使用限度で、乗っていて消耗しているなぁというのが解りやすい
機構です。

走っていてエンジン音の割には速度とパワーが出ない、各ギヤでクラッチを踏んでいないのに
半クラッチみたいな状態(滑る感覚)の症状が見られたら要注意です!!

完全に滑ってしまうと、前にも後にも動かない状態になりますので、
そうなる前におかしいな?と思ったら迷わずご連絡下さい!!




オートマチックオイルについて

2009.08.19 Wednesday
 さてさて、今回はエンジンの事からちょっと離れて
動力伝達装置の中でオートマチックオイルについて
カキコします^^

昔は殆どの車がマニュアル車でしたが、オートマチック車が開発され
急激にその台数が増え、現在ではほぼ9割の車がオートマチック車・・・
マニュアル車なんて化石(言い過ぎ?w)に近い存在ですよね^^;

マニュアル車の場合、クラッチ操作やシフトチェンジ等の操作が必要で、
オートマチック車はレンジを入れ替えるだけで後はクラッチ操作や
シフト操作を自動的に行うのは皆さんもご存知だと思います。

オートマチックオイル(ATF)は、おおまかに3つの役目があり
クラッチ動作(流体クラッチ)、自動的にシフトチェンジを行う際の各機構への伝達(作動油)
と、各機構から発生した熱を吸収する(冷却)働きがあります。

このオイルは意外と過酷な状況下で使用されているオイルなんですよ|`・ω・)ノ
当然の事ながら、オイルなので使い続ければ劣化してきます。
走行していて変速のショックが大きくなったり、加速がもたつく等の症状が
出ているようでしたらオートマチックオイルの量や汚れをチェックをお勧めします。

当社では、オートマチックオイル交換の最新設備を完備しておりますので、
お気軽にご相談くださいませ〜^^








協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所