車は急には止まれへんで〜(;´・ω・)

2018.02.01 Thursday

こんにちわ(*´▽`*)

カチョーです!!

 

 

 

あっという間に二月に突入しました( ゚Д゚)

早いものですね、、、

 

寒さも一段と強くなり、路面凍結や雪が

ほんとに怖くなってきました。。。

 

 

いつも書いてますが、時間に余裕をもって

安全運転で行きましょう('◇')ゞ

 

 

 

 

さて、本日は自動ブレーキや車線逸脱警報等の

「安全装備」についてお話しようかな、、

と思います♪

 

 

 

今や商用車代表の軽自動車にまでついてますね(*^-^*)

 

 

皆さんは運転していて、ついつい考え事や

違うことに気をとられて、その瞬間に

ヒヤっとした経験はありませんか???

 

 

長時間の運転や体調によっては、注意していても

無意識にそのような状況になってることも

あります。。。

 

 

そこで自動ブレーキ。。

 

前に障害物があり、ブレーキが遅いなーと

車両側が判断するとまず、警告音がなります。

車両によってはメーターに文字が出たりします。

 

そろそろまじでやばいよ??

と車両が判断すると自動でブレーキを踏んで停止する。

 

 

簡単にこのように作動します。

 

 

メリットとしては、やはり

ボーっとしたときなどでのブレーキの遅れによる

事故の防止ですね(=゚ω゚)ノ

 

 

個人的なデメリットですが、これはどの安全装備にも

言えるんです、、、

突然、ぴぴー!!!などの警告音がなると何が起きたのか、

一瞬パニックになることがあります。

走っていて、左側に障害物がありました。

車幅的に当たらないと思ったので普通に走っていたら

突然警告音と画面にブレーキの文字、、、

 

車線逸脱に関しても、障害物を避けようと

車線をまたいだ瞬間に警告音、、

車線逸脱の警告音と気づくのに数秒かかりました。。。

 

 

 

事故予防はいくらしても足りません。

これくらいやりすぎの方が安全に関してはいいのでしょう♪

ですが、慣れてないと逆に怖いなーとも思ったり、、

 

 

安全装備を使っててなんか変だな、、、

と思えば装置を切ることもできるのでご安心を(=゚ω゚)ノ

皆さんが安全にお車に乗れるのが一番だと思っています。

 

 

 

では昔の車にはつけれないのか?

 

 

という疑問がある方。。。

朗報です(´∀`*)ウフフ

 

 

 

後付けで警報を鳴らす装置や

ドライブレコーダーにも機能としてあるものが

あります。

まだ後付けでの自動ブレーキはありませんが、

警告音が鳴るだけで事故防止。

また鳴らないように安全に運転する習慣がつくと

思います!!

 

取付や商品説明等いつでもご相談ください( *´艸`)

 

 

ではでは次のブログで会いましょう!!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所