フルフラットシートとベッド

2018.03.23 Friday

ご無沙汰しております。いっしゃんです。

 

少し暖かくなってきたかなと思えば、また真冬に逆戻り。

 

身体に堪える日々が続きますね。

 

とは言え街中にも桜がチラホラ咲き出して、いよいよ春の訪れです。

 

気候も良くなり春の行楽シーズン、ゴールデンウィークと愛車で

 

お出かけする機会も増えてくるかと思います。

 

私も若かりし頃は夜中に交代で運転しながら遠方まで遊びに出かけたものです。

 

当時はまだ座席がフルフラットになるならないで自慢したりしてましたが、

 

近年ではフルフラットにしての仮眠もできなくなってしまいました。

 

(シートベルトしててもだめだそうです。)

 

 

さてさて、それではキャンピングカーのベッドはどうなのでしょうか。

 

基本、現地に到着後の使用(?)が目的の為、走行中は使用出来ません。


走行中にベッドを使用できるのは救急車等の限られた車両だけだそうです。

 

 

私も子どもが小さい時は後部座席で勝手に寝られてヒヤヒヤしたものです。

 

お巡りさんに見つかったらどーすんねん!(が、子どもは理解してくれない。)

 

くれぐれも走行中は気をつけましょう。

 

 

余談ですが去年ぐらいから進行方向に対して横向きの座席もダメになりました。

 

(現行登録車は大丈夫です。)

 

 

あれやこれやと途中で法令が増えたり変わったりでややこしい時代になりました。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所