通りたくない道

2018.11.14 Wednesday

ご無沙汰をしております。いっしゃんです。

 

長い間車に乗ってると色々な事がありますよね。

 

それも楽しい事ばかりなら良いのですが、そうとばかりには

 

なかなかいきません。

 

 

この道、できたら通りたくない!

 

以前に怖い思いをしたとかの理由であまり通りたくない道とかって

 

無いですか?

 

私、実は山陽道の備前付近と相性(?)が良くないらしく

 

二度ほど怖い目に遭いました。

 

それも何故か大阪方面に向いて走っている時、しかも必ず僕の実家(徳島県)を

 

出て瀬戸大橋を渡って嫁さんの祖父母宅(倉敷市)に立ち寄るルートを取った時、

 

なおかつ嫁さんが助手席に乗っている時でした。

 

 

一度目は・・・

 

 

雨降りの夕方、倉敷を出発し大阪へと家路を急いでいました。

 

ただ一週間ほど前から”チリチリ”という小さな音が気になってはいたのですが

 

これといった異常も見当たらず、何か悶々とした気分で運転していました。

 

そしてもうすぐ備前ICという辺りで・・・

 

いきなりハンドルがドンと重くなりメーターパネルのランプが点灯!!!

 

そうです、なんと高速道路走行中にエンジンストップしてしまいました。

 

雨降りとはいえ、そこそこのスピードは出ていました。(ナイショ)

 

歯を食いしばりながら必死でブレーキをかけながら(全然止まらないですけど)

 

何とか路肩の広い所まで・・・。

 

しかしエンジン再始動せず。かかる気配もない!!

 

仕方が無いので車を診ていると、何か漏れてる気が?

 

冷却水でした。オーバーヒートはさせてないし・・・???

 

最初、何が何だか分かりませんでした。

 

 

どうもウォーターポンプが焼き付いてタイミングベルトが切れた模様(トヨタの

 

3SなのでW/Pはタイベルで駆動)。そりゃエンジンかかりません!

 

あの”チリチリ音はW/Pの音だったのです。

 

 

にっちもさっちもいかずJAFのお世話に。その後岡山から新幹線での帰宅となりました。

 

「二度とあんな道走るか」と、誓った日でした。

 

 

二度目の恐怖はまた次回

 

 

 

 

 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所